廣瀬製紙

廣瀬製紙

RECRUIT SITE 2020

works
製造 楠瀬紘平|2014年入社

モノづくりへの興味が
ヒロセを変える

LIKE:モノづくり

地元企業で、モノづくりをしながら地域貢献を

高校は、機械科に在籍していました。専門教科では溶接・旋盤作業・鋳造作業などの専門技術について学び、在学中に「危険物乙4類」「ガス溶接技能」の資格を取得しています。
就職活動をする中で、持っている資格を活かしながらモノづくりを通して地元の地域貢献がしたく、HIROSEへの入社を決めました。

5S活動のリーダーを通してモノづくりがより好きになりました

入社して5S活動のリーダーを任されました。5S活動は、整理・整頓・清掃・清潔・しつけを意味し、工場改善の基本となる考え方を推進する活動で、HIROSEのような工場には良いものを作るのに欠かせない活動です。
活動の中でいろいろなモノづくりを経験しましたが、失敗・成功したことで次につなげられることがたくさんありました。5S活動に積極的に関わったことでモノづくりが好きになり、興味を持つようになりましたね。

良い製品づくりのサポートで、会社に貢献したいです

5S活動では、全員がより作業しやすい会社になるよう頑張っていきたいと常に心がけています。
きれいに整った環境の中で仕事をすることは製造に携わるものとしては当然のことです。また、いい環境で仕事をすることで普段解決できない事柄のヒントとなる発想も生まれてくるのではないかなと思っています。
5S活動を継続することで良い製品を作るサポートを行い、会社に貢献していきたいです。

もちろん、自分の知識のレベルアップも欠かせません

会社に貢献するという意味では、自分の仕事に関するスキル向上も欠かせません。今後は、例えば危険乙種全種取得といった色々な資格取得に挑戦していきたいと思っています。スキル向上も含め、仕事をする上で身につけておくと良さそうな資格取得を目指したいです。
また、これから新しい不織布の開発が進み、今まで使ったことのない薬品等を取り扱うことも出てくると思うので、薬品についての知識も習得しておきたいと考えています。

高校時代の出会いを人生の糧に、一緒に頑張りましょう

高校時代の経験は、今の自分の支えの一つです。特に、高校時代の友達は「一生の友達」になると思います。
学生の皆さんは学生のうちにいっぱい遊んで友達を大切に、部活にも挑戦し思い出を沢山作って下さい。社会人になって困ったときに頼れるのが、そのときの仲間・友達だと思います。
仕事は興味のあること、チャレンジしてみたいことに取り組んでみてください。経験から新たにやりたい仕事が見えてくるはずです。

OFF SHOT!!

趣味は草野球。チームの全国大会出場を狙っています。試合に出場し、少しでもチームのために貢献できたときが一番うれしい瞬間です。