廣瀬製紙

廣瀬製紙

RECRUIT SITE 2020

trigger

品質保証グループ
片岡 美来

高卒で入社

高校卒業→入社

大変な仕事があっても、
協力し合えるから頑張れる

今の仕事内容を教えてください。

現場から持ってきた紙のサンプルをカット、測定して、出荷しても大丈夫なものかどうかを判定する仕事です。データ作成や報告なども行っています。

学生時代は何をしていましたか?

主に、部活動です。絵を描くことが好きなので、美術部や写真部で活動していました。その他には、スーパーのレジでアルバイトもしていました。

HIROSEに応募したきっかけは何ですか?

学校の先生から勧められたことが一番の決め手です。また、家からの距離が近かったことも、選んだ理由のひとつです。

職場環境を教えてください。

仕事中は黙々と真剣に作業を行っていますが、お昼休みになると、ニュースの話題をはじめ、仕事以外の世間話などもできる楽しい職場です。

はじめて工場を訪問した際に、印象に残っていることはありますか?

父が製紙会社で働いているので、子供の頃に行ったことがありますが、あまりきれいではありませんでした。製紙会社には、その印象を持っていたのですが、HIROSEの工場は明るく、整理整頓もされてきれいな工場だと思いました。

入社してよかったことを教えてください

一緒に働く方々が良い人たちなことです。すぐに名前を憶えてくれたり、気軽に声をかけてくれたりしたことが嬉しかったですし、仕事を親切に優しく教えてくれるので、働きやすい環境でよかったと思っています。

大変な仕事はありますか?

摩擦材という紙のサンプルカットと測定です。いろいろな紙の測定を行っていますが、フロンティア工場で生産している摩擦材は、カットがとても難しい紙になります。綺麗にカットできていないと測定ができないので、大変です。測定に半日かかることもあります。

残業はしますか?

時期にもよりますが、工場の生産が遅れたときには、残業をして出荷に間に合わせるようにするときもあります。工場はずっと稼働しているので、定期的に検査をして不良品が出たら報告しなければなりません。そのため、土日などの休日にも交代で出たりしています。休日出勤した際は、平日に休みを振替えることができます。

仕事のやりがいを教えてください

出荷が近くてサンプルも多いとき、どうしても一日では難しそうだなというときがあります。そんなときに、他の従業員の方たちと分担、協力して終わらすことができたときにやりがいを感じます。

これからどうなっていきたいと思っていますか?

サンプルが回ってこなかったり、不良品があった場合、先輩に聞いて判断してもらってから作業をしなければなりません。これからは、自分で判断できるようになれたらいいなと思います。

どのような人と一緒に働きたいですか?

協力して作業することが多いので、コミュニケーションがしっかり取れる人です。

8:10
出社
8:20
清掃
8:30
サンプル回収・サンプルカット
12:00
お昼休憩
15:30
サンプル測定
16:00
物性データ・確認合否入力
17:00
退社